2019.06.17

こんにちは^^

Hugvie高田馬場の石野です♪

 

 

私が普段からアロマトリートメントを行う際に意識していること。

 

それは。。。
「手技の連続性」と「手の集中力」です♪

 

↓あ、これだとあまり集中していないように見えますね(笑)

 

 

 

 

まずは【手技の連続性】について。

 

お客様のお体に一旦手を添えたら
区切りの良いところまで、できるだけ体から手を離さないよう流れを重視して施術を行います。

 

 

お客様が、

 

「このセラピストさんに任せたい(^^)!」

 

と、思って寝てもらえるように、

手の密着感と繋ぎを大切に施術しています。

 

 

自信がなかったり

心に迷いがあると

怖くて手がふわふわ浮いてしまうんです。。

私がセラピストを始めたばかりの頃がまさにそうでした(;_;)

 

 

お客様の体にぴたりと吸い付くように。。

流れるように手を滑らせて

一つ一つの手技を繋げていきます。

 

 

そうすることで、

施術に《包み込まれる感》が生まれます。

 

 

質のよいアロマトリートメントには、お客様を幸福な気分にさせてくれるホルモンが沢山分泌されます。

自然治癒力が高まっていき、自然と心身が癒されていくのです。

 

 

ただグイグイ施術を進めていくのではなく、絶対なる安定感と安心感を生み出すこと。

 

これが大切なんです(^^)

 

 

 

そうしている内に

いつの間にか

 

お客様の力が
「スーっ」っと抜けていく瞬間。。

 

大好きです(*^^*)♪

 

 

 

上手くいけば。。。
カウンセリングよりも無条件に相手の心に入ることができたり^^
自然とぎすぎすした気持ちもふっとんでしまったり♪

 

良いこと尽くしなのです^^

 

 

 

 

 

もう一点。

私が施術中に大切にさせて頂いているのが、

【手の集中力】♪

 

施術中は、
自分の呼吸をしっかりと意識し
時々深呼吸を交えながら
呼吸を一瞬で切り替えます。
そして、

手に意識を一点集中!!!!

 

 

 

 

そうすることで、
余分な力が抜け
手がぶれずにリズムよく施術ができるんです^^

 

スポーツをする上でも
呼吸が浅いと筋肉が酸素不足になり
体が本来の能力が出せないといわれおりますが、、

アロマトリートメントを行う上でも同様のことが言えるのです^^

 

手に一点を集中させることで
お客様に気のようなもの(?)が送れるといいますか。。。^^

 

 

案外スクールでは教えて貰えないことが多いのですが、

私がこれまでアロマトリートメントを行ってきた上でとても大切にしていることです^^

 

 

『気を送る』

とか、格好良く言ってみましたが。。。

 

単純に、

《手から気持ちは伝わる》

ということ。ですかね♡

 

 

 

 

目の前のお客様としっかり向き合いながら手技を繋げていくうちに。。

 

私の施術を受けてくれた皆様とのご縁も自然と繋がっていきますように(*^^*)

 

 

 

本日も私のブログにお付き合い頂き有難うございました。

今日も良い一日を♪

 

 

 

Hugvie新宿高田馬場
石野