2019.06.03

こんにちは^^

Hugvie高田馬場の石野です♪

 

 

2か月程前の話になりますが。。

 

今年の4月に入った頃、気温が上がってきたせいか、『あるもの』が無性に食べたくなる症候群に陥っておりました。

 

 

その、『あるもの』とは。。。?

 

 

 

忘れもしない3月末のある日。
仕事の合間に急いで食事をしていたところ、
思わずやらかしてしまったのです。。。

 

ハイ。
舌の横側を歯でガリッと噛んでしまい、

 

 

 

その場所から大きな口内炎ができてしまいました。

 

↓そして、ちょうどこんなカンジの3つの口内炎が三者連結式に成長を遂げてしまったのです、、、、(>_<)

 

 

舌の横側。。
口内炎のできた場所が悪かったせいもあり、

ご飯は食べ辛く
口を空けるのも、、
話をしていても痛い。。。

 

 

その状況が1週間以上続きました。(お客様との会話も思うように口が回っていなかったの(;´Д`))

 

 

 

 

ふと
ちょうどその時期

堀ちえみさんが公表した舌癌のことを思い出す。

 

 

(自分で嚙んだのだから
舌癌のはずないだろ~!)

と、内心思いながらも念のため病院へ行くことに。。。
(一日でも早く治したかった(;´∩`;))

 

 

 

病院に行くと、
お医者さんの問診の中である事を指摘されました。

「最近、をバリバリ食べたくなったりしてない?」 

 

 

。。
。。。
え、え~!

 

大当たりですよ、先生!!

4月に入ってから施術の合間に無償にかき氷が食べたくなり、むしゃむしゃ食べてました(笑)

 

 

 

気温も上がってきたし、
施術後は体がヒートアップしているから
よくあることでしょ。。
と、スッカリ勘違いしておりました(汗)

 

この。。
無償に氷を食べたくなる症状というのは、
どうやら身体の鉄不足からくるそうです。

鉄分が不足すると貧血に近い状態になり、赤血球の減少や機能が低下し体内の酸素が不足することからくるそうで、男性より女性に多くみられるみたいですね。

貧血になると自律神経が乱れ、身体の一部、口腔内の温度が高くなってしまうことで口の中を冷やそうと氷を食べる、と考えられています。

 

 

ひえぇぇ~(;゚д゚)

 

 

このままでは。。
今年の夏も、
高田馬場の暗闇に生息するバンパイアセラピストが復活してしまうではないですか~~~!(笑)

 


(「夏の風物詩?高田馬場で働くドラキュラセラピスト」参照)

 

 

 

ということで。

お医者様から頂いた
鉄剤を飲みつつ、ついでに食生活を見直し、その後1週間程で口内炎は見事に消え去っていきました(*^^*) (ほっと一安心♪)

 

 

 

ついでに昔から感じていた
お風呂上がり目眩やふらつきも無くなり、何だか以前より調子が良いではないですか~!

 

これでまた仕事も心地良くはかどるに違いありません(*^o^*)♪

 

あと、

技術に関しても、レッスンに通い続けている甲斐があって最近また精度が上がってきているように思います♪

自分が身に付けた技術でお客様が元気になっている姿を見られるのは何事にも代えがたい喜びです(*^^*)♡

 

 

本日も私のブログにお付き合い頂き有難うございました♪

本日も皆様にとって素敵な一日となりますように(^^)

 

 

K様♪二周年のお花を有難うございました(>_<)(涙)

 

 

Hugvie新宿高田馬場

石野