2018.01.06

こんにちは、石野です♪

 

 

12月に文具で有名な銀座の伊東屋さんに訪れたところ、別館地下1階の額縁屋さんで、山宮律子さんの銅版画展「花にさそわれて」が開催されていました(^^)

 

 

 

↓こちらは伊東屋本館の裏側の入り口写真

赤いクリップが可愛い♪

 

 

その中で目を引いたのがこちらの作品

 

タイトル、「私はわたし」

 

今回の「花にさそわれて」のテーマ通り、繊細かつ優雅に描かれた女性や花が、生き生きと美しく描かれており、 とーってもお洒落♪

 

女性らしい色っぽさと優しさを感じ、何より、見ていると気持ちが安らぎます(^^)

 

 

 

 

この銅板画は、版と同じ大きさにカットした薄い半透明の和紙を、インクを付けた版の上に置き、その上に版画用紙を乗せてプレス機で刷っているそう。

 

 

写真のシルバーの額縁は山宮さん持参のものとのこと。

 

 

 

伊東屋さんで展示されていたのが12月16日までだったので、年末に電話で問い合わせし、何とか年明けに購入することができました♪

 

 

ちょうど皆様から移転のお祝いに頂いたお花が枯れてきて、少しお部屋が寂しげになってきたので、何か絵でも飾ろうかなぁ。

と考えていた矢先に見つけたのがこちらの作品。

 

 

 

 

本当は、いかにもサロン風のボタニカルアートを購入しようかなぁと考えていましたが、、

 

オリジナル性が高く自分好みの山宮さんのこの作品に決めました(^^)

 

 

 

サロンに訪れる皆様の心が癒され、温かく豊かな「時」を感じて頂けますように♪

 

 

 

レディス&メンズエステ

Hugvie銀座

石野